by タケハラ        TOPへ

オフ会レポ

忘れないうちに早速書いちゃいますね(笑) 文才は無いのでうまく書く自信は無いのですが、頑張って書きますので読んで下さい。
尚、当日は酔っていましたし、帰って来て思い出しながら書いているので記憶があやふやな所もあるのですがその辺は笑って許してやって下さい(笑)
それではしばしの間、僕のレポにお付き合い下さい。

今回のオフ会は、4回目にして初めていつもの上野以外での開催となりました。
会場はぱお師匠行きつけの日本橋にある『HASHISEN。TV』というお店です。
このお店はちょっと判りにくい場所にあるので、師匠が、近くのどの駅から来てもすぐに分かるように特製のマップを作ってくれました。師匠、お忙しい中ありがとうございますm(__)m
僕は今回の為の下見&打ち合わせで師匠と見に来ていたので2回目です。
このお店の売りはなんと言っても『100インチプロジェクタ』です。あの迫力ある大画面で省吾のライブを見れるなんて最高です(^^)
もう1つのこのお店の売りは『移動式の37インチプラズマTV』です。その情況に合わせて前に出す事も出来る優れもの。
そして、今回のオフ会のもう1つのお楽しみでもある『ダーツ』も出来るとっても素敵なお店です。
それにしても『100インチ巨大プロジェクタ』と『37インチプラズマTV』で省吾の映像を流して、それを見ながら省吾ファンだけでの歓談、、なんて贅沢なんだろう、とても居心地の良い素敵な空間でした。

会場に入ると貴重な『師匠秘蔵の省吾グッズ』がカウンターのテーブル上に綺麗に並べられていて、『浜省の会』にふさわしい凝った演出で、この素敵な空間を更に盛り上げてくれたのは言うまでもありません。それにしても凄い数。良くぞこんなに揃えましたね(笑)中でも、省吾直筆サイン入りTシャツはカッコ良くて思わずこっそり持って帰っちゃおうかなって言う衝動に駆られてしまうくらいでした(笑) じっくりと見れなかったのが残念でした(泣)
僕は仕事が長引いてしまい、3時ギリギリでの到着となってしまいました(汗)
すると半分位の方達は既に来ていてダーツをしたりして楽しそうにくつろいでいました。

少し遅れましたが、12名全員が揃った所でお待ち兼ねのオフ会の開始です。
師匠の乾杯の掛け声が今回の楽しい宴の始まりの合図となりました。みんな再会を楽しむようにグラスを合わせます。
いいね〜いいね〜、この瞬間(^^)

みんなのそんな嬉しそうな顔を見た時に、『今回も無事に開催する事が出来て良かったな』そう感じる瞬間でした。

この後は恒例の自己紹介です。何度も顔を合わせている方も多いのですが、♪何度やっても同じ事の繰り返し〜〜じゃなかった(笑)、何度やってもこの自己紹介は緊張するし、新鮮な気持ちになれる瞬間でもあります。
途中、予定していた『Two Love』が、僕が持って行ったDVDの不調で上映出来ないというアクシデントもありましたが、、他のライブ映像などで満喫させてもらいました。
しかし、この100インチの大画面で見るライブは迫力あるなあ!(驚) 見応えがあります(^o^)

楽しみにしていたダーツも師匠に教えてもらいながらやることが出来ました。ダーツは今までにも何度かやった事はあるのですが、皆さんそうだと思いますが、全くの自己流というか、ただ投げるだけという感じだったので、基本の投げ方を教えてもらい『なるほど』と、より楽しみながら投げる事が出来ました。
ぱお師匠は当たり前ですがとても上手でした。立つ姿や投げ方までその全てがカッコイイ!!
思わず惚れそうになりましたよ(笑)
 さすが、みんなから師匠と呼ばれるれるだけありますね、上手くて格好良かったです(^^)
それにしてもみんなも、コツを覚えるのが早いというか上達が早いですね(^o^) これをきっかけにまたやりたいですね!

途中、チケットの一般発売は取れないとか、取れたよとか、どこに参加したいとか去年はどこに参加してこうだったんだよとかそんな話で盛り上がっていました。ん〜、みんな楽しそう、活き活きとしたいい顔してるね(^^)
カズーの恒例?(笑)の焼酎祭りも始まりみんな楽しそうにお酒を飲み交わしています。さくっちょさんも満面の笑みを浮かべています。かおりさんも美味しそうにお酒を飲んでとっても楽しそう。
SATOSHIさんのおじいちゃんとのツーショット写真も見せてもらいました。もちろん目線は無しで(笑)
まゆまゆ、ささやんの二人はイメージチェンジで髪を短く切っていましたね。男性もそうでしょうが、女性の場合は得に髪を切る、髪型を変えるだけで印象が随分違います。二人ともイメージチェンジ大成功でしたね、とても似合っていて素敵でしたよ(^o^)
でびきちさん、かなきちさんのお二人も今回が初参加とは思えないくらいに、すぐに溶け込んでくれて楽しそうでした。里さんも前回以上にハイテンションで気分良さそうに色々と話してくれました。そうそう、終電が無くなっても里さんなら自分で運転して行けば・・・って、うっそで〜す(謎爆) ささやん、お饅頭ありがとう!しかも全員の分まで用意してくれて、その気遣い、嬉しかったしとても美味しかったよ(^o^)

そんなこんなで、みんなハイペースで飲んでるようだけど大丈夫??そんな心配をしちゃう位に次から次へとお代わりのお酒が運べれて来ていました。
楽しいとお酒も美味しく飲めてついつい進んじゃうんだよね、みんな気分が良さそう(^-^)

それにしても楽しい時間は過ぎるのが早い、かなり盛り上がっている最中ではありますが、ここで1次会終了の時間となりました。
最後に全員で集合写真を撮りました。もちろん『Jポーズ』です。
後で写真を見てみたらKICKさんが面白顔でポーズを決めていて思わず笑ってしまいました。KICKさん面白すぎです(笑)

名残り惜しいですが、ここで1次会の会場を後にします。

会場を出る時には外は小雨模様でした。僕を始め傘を持っていない人もいたので、みんなで仲良く相合傘で2次会の会場となるカラオケへと向かいます。
途中浅草橋駅で2次会から参加のkanさんと合流。

2次会の会場となるカラオケも広くて良い感じ(^-^)
1次会でたっぷりと省吾の話をしたりDVDを見ていたので、みんな歌いたくてうずうずしている様子で、すでにもうノリノリです。歌が途切れる事がありません(笑)
ここでkiraさんもこの楽しい宴に参加です。みんなお酒も回ってハイテンションの中への途中参加、おまけに初参加だったので最初は圧倒されませんでした?(笑)
そんなkiraさんも『19のままさ』を気持ち良さそうに歌ってくれましたし、同じく初参加のkanさんもすぐに溶け込んでくださり、立ち上がって熱唱してくれました。
ここでSATOSHIさんの『I am a father』。
SATOSHIさんも前に出ての熱唱にみんなも応えます。SATOSHIさんの歌声に合わせて、みんなここぞとばかりに歌って叫び、拳を突き上げます。『うぉ〜〜ぉ、スーパーマンじゃない〜 うぉ〜〜うぉぉ、ヒーローでもない〜・・』
かずーもお気に入りのこの曲、やっぱり盛り上がるね、まるでライブ会場みたい。
やっぱり、浜カラは楽しいや!(^-^)

当初、2時間の予定でしたが皆さん歌い足りなそう、という事で1時間の延長タイムに突入です。
『いや〜、みんな良く歌うし、上手だな』(^o^)
その1時間もあっという間に終了の時間がやってきました。見るとカラオケのクレジットにはまだ、リミットの15曲も入っていました・・・恐るべし省吾ファンパワー!!(笑)

歌いまくった2次会もここで終了です。
でびきちさんがここで一足先に家路へと向かいます。でびきちさんの初参加とは思えないような自然な溶け込み方、そしてやさしい笑顔がとても印象に残っています。次もまた参加して下さいね!(^-^)

3次会は近くの居酒屋で行いました。
さすがに皆さんお腹は一杯だったようで食事はあまり食べていないようでしたが、ここでもお酒やソフトドリンクを飲みながらの楽しい宴は続きます。
さっきのカラオケとは違い、それぞれのテーブルでみんな思い思いに熱く語っています。
『温泉に行きたいね』とか『立ち飲みやでの飲み会もやりたいね』なんていうお話も出ていたようです。ん〜、これも楽しそう(^^)
しかしみんなでこうして省吾の事を始め、いろんな事を語り合えるっていいですね。これだからオフ会はやめられません!!(*^^)v

楽しい時間もいつかは終わりの時間がやってきます。名残り惜しいですがここで3次会も終了です。
♪♪時計の針 11時さしている〜〜・・・君の名を呼ぶ風に(笑)

半分位の方は終電の事も忘れそのまま4次会へと突入です。
それにしても3時から飲み続けているのにみんなタフだな〜(汗)

今回も1次会12名、2次会14名もの沢山の浜友さんが集ってくれましたm(__)m
回を重ねるごとに盛り上がって来ているような気がしています。
4回目になりますが毎回新鮮な気持ちで参加出来ますし、今回も開催して本当に良かったなって心よりそう思いました。
そんな素敵な浜友さんにもう1度乾杯しましょう。
『みんな〜、用意は良いかい、素敵な出逢いに かんぱーい!!』

これからもこんな素敵な会を継続して続けて行きたいなってそう思っています。


PS.冒頭にも書きましたが、当日は酔っていたのもあるし記憶が曖昧な所が多数あります。参加した方から『それ違うじゃ〜ん』って怒られそうですが(笑)笑って許して下さいませm(__)m



                 最後まで読んで下さりありがとうございました。
第4回オフ会 日本橋 『Hashisen.TV』 19年2月17日(土)